漢字ペディア Kanji Pedia

漢字ペディアについて

※字体・字形(表示される漢字の形)はご利用の機器等の環境により異なります。

詳しくはこちら

検索

言葉

拈 ー 拈華微笑

拈華微笑

ネンゲミショウ

仏花をつまんで、ほほえむこと。禅宗の公案の一つ。

故事 釈迦(シャカ)が霊鷲山(リョウジュセン)で、一本の花を手にとって示したところ、みな意味を理解できず黙っていたが、摩訶迦葉(マカカショウ)だけが納得してほほえんだので、釈迦は、摩訶迦葉に仏法の真理が伝わったと告げたという故事による。類以心伝心

言葉の最初の漢字

「拈」から始まる言葉

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.