漢字ペディア Kanji Pedia

漢字ペディアについて

※字体・字形(表示される漢字の形)はご利用の機器等の環境により異なります。

詳しくはこちら

検索

漢字一字

さ行 ー せ

常用漢字

教育漢字

7級

画数:(12)

部首:

部首内画数8

3319

4133

  • 音

    ゼン・ネン

  • 訓

    外しか・しか・しか・もえる

  • 意味

    ①しかり。そのとおり。肯定や同意を示す語。「然諾」「当然」 ②状態を表す形容詞のあとに添える語。「厳然」「突然」 ③しかし。しかして。しからば。しかるに。接続の助字。 ④もえる。 類

  • 下つき

    啞然(アゼン)・已然(イゼン)・依然(イゼン)・隠然(インゼン)・果然(カゼン)・敢然(カンゼン)・毅然(キゼン)・偶然(グウゼン)・決然(ケツゼン)・厳然(ゲンゼン)・公然(コウゼン)・忽然(コツゼン)・雑然(ザツゼン)・釈然(シャクゼン)・純然(ジュンゼン)・整然(セイゼン)・全然(ゼンゼン)・騒然(ソウゼン)・泰然(タイゼン)・断然(ダンゼン)・超然(チョウゼン)・天然(テンネン)・同然(ドウゼン)・突然(トツゼン)・漠然(バクゼン)・判然(ハンゼン)・必然(ヒツゼン)・憤然(フンゼン)・平然(ヘイゼン)・茫然(ボウゼン)・漫然(マンゼン)・未然(ミゼン)・猛然(モウゼン)・悠然(ユウゼン)

  • 会意形声。火と、肰(ゼン、ネン)(犬の肉)とから成る。いけにえとして供えられた犬の肉を焼くことから、火をもやす意を表す。「燃(ゼン、ネン)」の原字。借りて、是認の意に、また、助字として用いる。

「然」から始まる言葉
同じ部首「」の漢字

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.