漢字ペディア Kanji Pedia

漢字ペディアについて

※字体・字形(表示される漢字の形)はご利用の機器等の環境により異なります。

詳しくはこちら

検索

漢字一字

さ行 ー し

常用漢字

教育漢字

9級

画数:(4)

部首:

部首内画数0

3120

3F34

  • 音

    シン

  • 訓

    こころ 外うら

  • 意味

    ①こころ。きもち。精神。「心情」「感心」 対身・体 ②五臓の一つ。心臓。「心音」「心筋」 ③まんなか。だいじな部分。かなめ。「心棒」「核心」

  • 下つき

    悪心(アクシン)・(オシン)・安心(アンシン)・一心(イッシン)・会心(カイシン)・改心(カイシン)・核心(カクシン)・寒心(カンシン)・感心(カンシン)・歓心(カンシン)・帰心(キシン)・疑心(ギシン)・虚心(キョシン)・苦心(クシン)・決心(ケッシン)・細心(サイシン)・私心(シシン)・失心(シッシン)・執心(シュウシン)・小心(ショウシン)・傷心(ショウシン)・初心(ショシン)・身心(シンシン)・真心(シンシン)・(まごころ)・信心(シンジン)・人心(ジンシン)・誠心(セイシン)・赤心(セキシン)・専心(センシン)・中心(チュウシン)・衷心(チュウシン)・痛心(ツウシン)・同心(ドウシン)・童心(ドウシン)・得心(トクシン)・内心(ナイシン)・熱心(ネッシン)・腹心(フクシン)・腐心(フシン)・変心(ヘンシン)・放心(ホウシン)・発心(ホッシン)・本心(ホンシン)・慢心(マンシン)・無心(ムシン)・野心(ヤシン)・用心(ヨウジン)・乱心(ランシン)・良心(リョウシン)

  • 象形。心臓の形にかたどる。古代人は、人間の知・情・意、また、一部の行いなどは、身体の深所にあって細かに鼓動する心臓の作用だと考えた。

■もっと学べる!コラムを読んでみよう!
新聞漢字あれこれ37 シンが強くても揺れるココロ
ウェブサイト「漢字カフェ」掲載 (公財)日本漢字能力検定協会

「心」から始まる言葉
同じ部首「」の漢字

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.